久之浜防災緑地について考えよう  (福島県いわき市久之浜)

いわき市立久之浜第一小学校 + 久之浜大久地区まちづくりサポートチーム

 

子どもたちが考える自分たちの防災緑地

 

福島県いわき市久之浜で進んでいる防災緑地計画に対して、子どもたち(56名)が自主的に提案し、実際の防災緑地のデザインに反映させることを目的としたワークショップをいわき市立久之浜第一小学校の5・6年生用の特別授業枠を使って計7回(発表を含む)行なった。防災緑地における①防災②久之浜の活性化③地域の良さを活かすという3つの柱を抽出し各グループに分かれて具体的で子どもならではの案をまとめていた。ワークショップ内で生まれたアイデアは実際にまちづくり会議において発表されている。本ワークショップは久之浜第一小学校と福島県、久之浜大久地区まちづくりサポートチームが合同で子どもたちをサポートし、久之浜大久地区まちづくりサポートチームがその取り組みと発表を記録し、冊子を作成した。

 

/// 受賞

KIDS DESIGN AWARD 2014 復興デザイン部門 キッズデザイン協議会会長賞

GOOD DESIGN AWRD 2015

 

    © 2014 Yoshihiro Kurita, Architect & Associates / nextstations / cut / Support team for Hisanohama Ohisa in Fukushima 

    All rights reserved.